マイナンバー制度

通知カード送付にかかる居所情報を登録してください

 やむを得えない理由により住所地で通知カードを受け取れない方は、現在お住まいの場所(居所)を登録してください。

 平成27年10月以降、各ご家庭にマイナンバー(個人番号)の通知カードが簡易書留(転送不要)で郵送されました。通知カードは、原則として住所地(住民票に記載されている住所)に送られますが、次に掲げるやむを得ない理由により住所地において通知カードを受け取ることができない人は、現在お住まいの場所(居所)で通知カードを受け取れます。

■居所登録の対象となる人
・東日本大震災により被災し、住所地以外の場所へ避難している人
・ドメスティックバイオレンス(DV)、ストーカー行為、児童虐待等の被害者で、住所地以外の場所へ移動している人
・医療機関・施設などへの長期入院、入所が見込まれ、かつ入院・入所中は住所地に誰も居住していない人
・上記以外の人で、やむを得ない理由により住所地において通知カードを受け取ることができない人


■居所情報登録の手順
(1) 「通知カード送付先に係る居所情報登録申請書(PDF)」(以下「申請書」という。)を両面プリントし、「注意事項記載例」を参考に申請書に記入してください。申請書は、申請者1名につき1枚記入してください。
 なお、申請者が15歳未満の者または成年後見人である場合は、法定代理人が申請を行うことになります。

(2) 次の書類をご用意ください。
・対象者の本人確認書類のコピー
A :運転免許証、パスポート、住基カード(顔写真付)、在留カードなどのうち1点
B :Aをお持ちでない人は、健康保険証、年金手帳、住基カード(顔写真なし)、社員証、学生証、学校が発行した在学証明書、医療受給者証など市区町村長が適当と認める書類のうち2点
・居所に居住していることを証する書類のコピー
賃貸借契約書、権利書、施設などが発行する入院・入所を証明する書類、
その他居所に居住することを確認するために市区町村長が適当と認める書類
・代理人の代理権を証明する書類のコピー(代理人が申請する場合)
A:代理人が法定代理人である場合 →戸籍謄本その他その資格を証明する書類
B:代理人が任意代理人である場合 →委任状など本人の委任の事実を確認するに足りる書類
・代理人の本人確認書類のコピー(代理人が申請する場合)
申請者の本人確認書類と同じ

(3) 申請書及び添付書類を、住民票のある市区町村に提出してください。(郵送可)

*居所登録できるのは、申請者本人の居所であり、勤め先、代理人の住所等を登録することはできません。
*不明な点は、住民票のある市区町村にお問い合わせください。

■問合・送付先 
 
多可町役場 住民課 TEL:0795(32)2383
  〒679-1192 兵庫県多可郡多可町中区中村町123