税金・保険料

町職員による所得税および復興所得税確定申告書の受付について

※確定申告・町県民税の申告はお早めに
 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、政府において所得税の確定申告期限を令和2年
 4月16日(木曜日)までに延長するという方針が示されましたが、多可町役場の申告
 相談会場は令和2年3月16日(月曜日)をもって終了となります。3月17日(火曜日)
 以降は、西脇税務署での確定申告をお願いします。
 なお、町・県民税の申告は税務課窓口にて受け付けています。

ここ数年、制度改正などにより国税の申告が複雑化し、町職員では判断が難しいケースが増えているため、下記の内容を含む申告は、西脇税務署にてお願いします。

(完成している申告書のお預かりは、町でも可能です。)

 ①初年度の住宅借入金等特別控除(住宅ローン控除)の申告
 ②雑損所得控除を伴う申告
 ③土地建物や株式など譲渡所得を伴う分離課税の申告(繰越損失を含む)
 ④仮想通貨(ビットコイン等)の申告
 ⑤青色申告

 ⑥事業・農業収入が1,000万円以上の申告


 ・確定申告が必要な人
 (1)給与所得者  
    ・給与収入が2,000万円を超える人
    ・給与を2か所以上から得ている人
    ・給与や退職所得以外の所得の合計が20万円を超える人
 (2)年金所得者
    ・公的年金の収入(2か所以上ある場合はその合計額)が400万円を超える人
      ※公的年金等の源泉徴収票に記載の人数より扶養親族を減らす場合、400万円未満でも申告が必要。   
    ・公的年金所得以外の所得が20万円を超える人
 (3)個人事業者等で納付税額の発生する人
 (4)所得税の還付を受ける人

   
   関連サイト
      
国税庁ホームページ 
     西脇税務署    

問合せ先

税務課 TEL:0795(32)2386