重要なお知らせ

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(1世帯当たり10万円)について

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、
様々な困難に直面した方々が、
速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、
令和3年度住民税非課税世帯等に対して、
1世帯当たり10万円の現金を給付します。

●給付対象者
(1)住民税非課税世帯
 令和3年12月10日時点で多可町に住民登録があり、
 かつ世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が
 非課税である世帯。生活保護受給者も含みます。
 ※住民税が課税されている者の扶養親族等のみ
  からなる世帯は対象外です。
(2)家計急変世帯
 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて
 令和3年1月から令和4年9月までの間で家計が
 急変し、世帯全員のそれぞれの1年間の
 収入見込み額が、住民税非課税水準に
 相当する額以下となる世帯。

●確認書・申請書の発送
 1月17日(月)、対象者に確認書または申請書を
 発送いたしました。

●給付額
 1世帯当たり10万円
 ※住民税非課税世帯、家計急変世帯問わず受給は
  1世帯につき1回限り。

●申請方法
(1)住民税非課税世帯
 対象となる世帯には多可町から確認書を
 お送りします。
 確認書には令和2年の多可町特別定額給付金
 (10万円給付)の際に振込みをした
 口座を記載しますので、口座番号等に変更が
 ないかご確認し、確認書を返送してください。
(2)家計急変世帯
 申請時点で住民登録のある市区町村へ申請が
 必要です。令和3年1月以降令和4年9月
 までの任意の1か月の収入を12倍し、
 合計額が非課税相当(別表1参照)になる方が対象
 です。該当する月の給与明細等をご用意ください。
 ※新型コロナウイルス感染症の影響によらない減収は
  対象外です。
【別表1】住民税非課税相当収入限度額
世帯
人数
家族構成例 所得金額
【限度額】
収入金額【限度額】
給与所得者 年金所得者
65歳未満 65歳以上
1 扶養親族なし 380,000 930,000 980,000 1,480,000
2 扶養親族1人 828,000 1,378,000 1,470,667 1,928,000
3 扶養親族2人 1,108,000 1,680,000 1,844,000 2,208,000
4 扶養親族3人 1,388,000 2,099,999 2,217,333 2,488,000
障がい者・未成年者、
寡婦又はひとり親
1,350,000 2,043,999 2,166,667 2,450,000

●給付時期
 申請後、2、3週間で支給する予定です。

●その他
・申請に不備があると給付が遅れることがあります。
・世帯主以外の口座には振り込みができません。
・配偶者やその他の親族等からの暴力を理由に
 避難している方で、令和3年12月10日以前に
 今お住まいの市区町村に住民票を移していない
 場合は、所定の手続きをしていただくことで、
 給付金を受け取ることができる場合があります。
 詳しくはお問い合わせください。
・住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を
 装った詐欺等にご注意ください。

●内閣府コールセンター(制度についての問合せ)
 TEL:0120-526-145(フリーダイヤル)
 受付時間:午前9時から午後8時
      (土曜日・日曜日・祝日含む)
●多可町コールセンター
  「多可町臨時特別給付金(住民税非課税世帯等)担当」
  TEL: 0795-27-7080
  受付時間:午前9時から午後5時(平日)