新着情報

議会・町広報・たかテレビでトリプル受賞!~広報コンクール

第68 回県広報コンクール・多可町が特選(最上位賞)
         たかテレビも映像部門で努力賞
第41 回県町議会広報紙コンクール優秀賞(最上位賞)
議会・町広報・たかテレビでトリプル受賞!
【第68 回県広報コンクール】
日時(情報解禁日) 2月10 日(水)10 時に兵庫県が記者発表(資料配布)予定

内容
県内各市町が2020 年中(1~12 月)に発行・発表した各種広報媒体(広報紙・広報写真・映像作品)のうちから、優秀な作品を選び表彰する「第68 回兵庫県広報コンクール」の各部門入賞作品が決定し、多可町が、広報紙部門・町の部で特選に選ばれました。応募した紙面は、広報たか2020 年6 月号で、審査講評は以下の通りです。
第68 回兵庫県広報コンクール審査講評(【広報紙部門】各受賞作品へのコメントより抜粋)
○町の部:多可町「広報たか 6 月号」
新型コロナで暗くなりがちな世相の中、飲食店や学校、播州織の現場で奮闘する人たちに光を当て、「前を向かんと。」のテーマ通り、読んだ人に勇気を与えた。「コロナ退散」の木札をアップにした表紙も、テーマにピッタリはまった。2 色部分のデザインもストレスなく読むことができる。
また、同コンクール映像部門で、たかテレビ制作の「多可の里風土記」が努力賞に選ばれています。




第68 回兵庫県広報コンクール映像部門 審査員個別講評
講評① テレビ番組として放映されていますが、それ以上に多可町にまつわる歴史のアーカイブ動画とし
て非常に価値の高い動画になっていると思います。制作費0 円で、多可町の歴史的価値をきちんと分かり
やすく紹介出来ている点でとても評価できます。幅広く見てもらう
ことより、詳しく知りたい方のために、あるいは関連情報の引用などで紹介しいていくと長く使えると思いま
す。
講評② 史料がふんだんに使われ、歴史が好きな人には見応えのある作品に仕上がっている。ただ、難し
い話が続くので、神様の名前のテロップにフリガナをつけるとか、寺社の位置を示す地図を挿入するとかす
れば、もっとわかりやすく、親しみやすい作品になると思った。



入賞作品については「令和2年度兵庫県広報研究大会(オンライン)」(2月18 日(木)13 時公開予定)のウェブ
サイト内で紹介されます。




 

これまでの受賞歴(報道用資料)

広報たか 過去の受賞歴
第54 回 入選(平成18 年度)
第55 回 特選(平成19 年度)
第57 回 佳作(平成21 年度)
第58 回 入選(平成22 年度)
第59 回 入選(平成23 年度)
   一枚写真 佳作
第64 回 佳作(平成28 年度)
第65 回 佳作(平成29 年度)
第66 回 入選(平成30 年度)
第68 回 特選(令和2年度)

たかテレビ 過去の受賞歴
第55 回「婦人会リポート・容器包装プラの分別」 入選 (平成19 年度) 
第57 回「あっ!たかニュース11 月21 日号」 佳作 (平成21 年度)
第58 回「あっ!たかニュース8月21 日号」 佳作 (平成22年度)
第60 回「あっ!たかニュース8月11 日号」 努力賞 (平成24年度)
第68 回「多可の里風土記」 努力賞 (令和2年度)

多可町議会だより 過去の受賞歴
多可町議会だよりは今回、№56が授賞。優秀賞は3年ぶりの受賞になります。
県内12 町が参加しており、毎年開催。
第28 回 優秀賞 平成19 年度
第29 回 中央文化社賞 平成20 年度
第30 回 優秀賞 平成21 年度
第32 回 兵庫ジャーナル賞 平成23 年度
第34 回 優秀賞 平成25 年度
第35 回 兵庫ジャーナル賞 平成26 年度
第36 回 優秀賞 平成27 年度
第38 回 優秀賞 平成29 年度
第39 回 兵庫ジャーナル賞 平成30 年度
第41 回 優秀賞 令和2 年度