マイナンバー制度

各種証明書のコンビニ交付サービス

証明書コンビニ交付サービス(コンビニ交付)は、全国のコンビニエンスストア等に設置されているキオスク端末(マルチコピー機)で、「住民票の写し」や「印鑑登録証明書」などの各種証明書が簡単に取得できるサービスです。
コンビニ交付サービス利用には、個人番号カードとカードに搭載されている利用者証明用電子証明書の4桁の暗証番号が必要です。

コンビニ交付サービスを利用できる方

  • 多可町民で、利用者証明用電子証明書を搭載した個人番号カードを持っている方。
    ただし、成年被後見人の方、DVや児童虐待などの支援措置の申し出をしている人は利用できません。
  • 多可町に本籍があり、住所が多可町以外の方で、利用者証明用電子証明書を搭載した個人番号カードを持っている方は、戸籍証明書の取得が可能です。あらかじめ、「戸籍証明書交付の利用登録申請」が必要で、利用者登録申請は申請から登録まで3営業日程度必要になります。また、婚姻や転籍等で戸籍が新しくなる場合は、再度登録が必要になります。

取得できる証明書・利用可能時間・手数料

証明書の種類 取得範囲 利用可能時間 交付手数料
住民票の写し 本人または同一世帯員 6:30~23:00 200円
印鑑登録証明書 本人のみ 6:30~23:00 200円
所得・課税証明 本人のみ 6:30~23:00 200円
戸籍謄抄本 本人または同一戸籍にある方 平日 9:00~17:00 200円
戸籍の附票の写し 本人または同一戸籍にある方 平日 9:00~17:00 200円

(注)利用可能時間 12月29日~1月3日と機器メンテナンス時は除く。

 

各種証明書の注意事項

証明書の種類 注意事項
住民票の写し
  • 改製原住民票や除票および過去の履歴を表示した住民票の写しは交付できません。
  • 転出者、転出予定者、死亡者の方のものは発行できません。
  • 住民票コード入りのものは発行できません。
  • マイナンバーの記載の有無は選択できます。
  • 同居していても世帯が別の場合は発行できません。
印鑑登録証明書
  • 印鑑登録証では、コンビニで発行できません。
所得課税証明書
  • 直近2年分のみ発行できます。
  • 確定申告されていない方、賦課期日の1月1日現在、多可町に住民登録がない方の証明書は発行できません。
  • 町外へ転出した場合は、転出以前の証明書はコンビニでは発行できません。 
戸籍謄抄本
  • 現在戸籍のみ発行可能で、除籍は発行できません。 
戸籍の附票の写し
  • 現在戸籍の附票の写しのみ発行できます。

その他の注意事項

  • 証明書コンビニ交付サービスは、マイナンバーカードの情報が多可町の証明書コンビニ交付サービスのシステムに送られてくるまでは利用できません。そのため、マイナンバーカード交付後や、町外からの転入後すぐには利用できないためご注意ください。
  • 直近1週間以内に戸籍の届け出や住民票異動の届出をされた場合、届出内容が戸籍の証明書・戸籍の附票の写し・住民票に反映できていない場合があります。また、同一戸籍の人が戸籍の届出をされると、届出後、事務処理が完了するまでは戸籍謄本・抄本(全部・個人事項証明書)が、証明書コンビニ交付サービスで取得できない場合があります。
  • コンビニで取得した証明書の返品・交換や手数料の返金はできません。
  • 手数料が無料となる労働基準法第111条による住民票記載事項証明書が必要な場合は、役場住民課の窓口で申請してください。コンビニエンスストアでは無料の取り扱いはできません。
  • 暗証番号の入力を3回間違えるとロックがかかります。解除するには、本人もしくは法定代理人の方が、マイナンバーカードを持参のうえ、住民課までお越しください。

その他

  • 世帯全員および複数人の住民票の写しや戸籍謄本・抄本などを請求された場合、用紙が複数枚になる場合があり、証明書記載のページ番号と固有番号でひとつづりと判別できるようになっています。ひとつづりで有効な証明書となりますので、キオスク端末(マルチコピー機)から取り忘れのないようご注意ください。
  • 証明書コンビニサービスについては、第三者や代理人への交付には該当しないため、本人通知制度の対象にはなりませんのでご注意ください。

利用できる店舗

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート など
全国のコンビニエンスストアのキオスク端末(マルチコピー機)が設置されている店舗でご利用いただけます。

問い合わせ

多可町役場・住民課 コンビニ交付担当まで
TEL.0795-32-2383(直通)