記者発表

2021年01月14日_多可町長メッセージ

多可町長の吉田です。
多可町新型コロナウィルス感染症対策本部から町民の皆さんに、大切なお願いを申し上げます。
兵庫県は、年明け以降の感染拡大や医療提供体制が逼迫している状況を踏まえ、9日に京都府及び大阪府とともに国に対して、緊急事態措置を実施すべき区域の追加を要請し、13日、区域に追加されました。
緊急事態措置として、県内全域を対象に、飲食店等の午後8時までの営業短縮や外出自粛等の要請について取組が実施されます。
町としても、兵庫県の対処方針を踏まえ、大切な生命・健康を守るため、町民の皆さんには、次のことにご協力をお願いします。
一つ目は、東京、大阪など感染拡大地域への不要不急の往来を控えてください。
二つ目は、不要不急の外出を自粛してください。特に、午後8時以降の不要不急の外出の自粛を強くお願いします。
三つ目は、飲酒を伴う懇親会や大人数の長時間におよぶ飲食、マスクなしでの会話など、感染リスクが高まるとされる場面に特に注意してください。
四つ目は、ウイルスを家庭等に持ち込まないように、感染防止の基本となるマスクの着用、手洗い、密閉・密集・密接の3密の回避など「ひょうごスタイル」の徹底をお願いします。 

また、兵庫県では飲食店の営業時間を夜8時までとするよう要請するとともに、
1店舗1日当たり6万円の協力金の支給が予定されています。

これ以上の感染拡大は、何とかここで食い止めなければなりません。
町民の皆さん一人ひとりが「うつらない・うつさない」との強い思いで取り組むことが大切です。医療・福祉従事者をはじめ、町民の健康や暮らしを支えている方々への感謝を申し上げ、なお一層のご理解、ご協力をお願いします。

★新型コロナウイルス感染症対策に関する情報一覧★