〒679-1107 兵庫県多可郡多可町中区奥中588番地
TEL:0795-32-0009 FAX:0795-32-4317

東播総体に向けて②

2024年07月12日

東播総体に向けて

2024年07月12日

 いよいよ明日から部活動の東播総体が始まります。本校からは、野球部、サッカー部、ソフトボール部、男女ソフトテニス部、陸上競技部、剣道部が出場します。また、地域クラブから卓球で出場する生徒もいます。どの部も最終調整に余念がありません。明日は多可郡の代表として、気持ちで絶対に負けず、相手にかかっていてほしい、食らいついてほしいと思います。みんなの全力でプレーする姿を楽しみにしています。

SNS講座

2024年07月11日

 今日は、6校時に全校生を対象に、ソーシャルメディア研究会の竹内義博先生をお招きし、「スマホ時代の私たち~被害者にも加害者にもならないために~」と題してSNS講座を実施しました。近年、LINEやインスタ等SNSやゲームをめぐる友達関係のトラブルが、毎年のように起こっています。このような現状をふまえ、SNS使用のリスクとその正しい使用について、①不適切な投稿により炎上し、多額の被害賠償請求をされた事例、②ゲームなどでの課金により莫大な請求が寄せられた事例、③軽いノリからの不適正な画像アップにより児童ポルノ法違反、侮辱罪に問われた事例など、具体的に動画を観ながら学習しました。また、SNSクイズでは、①爆破予告、②友人テストの点数の公開、③ウザいという書き込み、④異性へのしつこい告白 などいずれも犯罪となることも学びました。いずれも、まさかそんなことになるとは思わずやってしまったという事例、中学生がやってしまいそうな事例ばかりでした。SNSトラブルについては、犯罪行為に該当する事案も多く、学校は介入せず警察に入っていただくケースが多いです。これからは「超スマート社会」です。将来的にも、スマホを使わないのは無理でしょう。「正しく怖がり、賢く使いましょう」とのアドバイスを心に留めて、今一度、自分自身のSNSへの向き合い方をみつめていきましょう。

3年生、プログラミングに挑戦!

2024年07月10日

 今日は、3年生が技術科の授業で、プログラミングに挑戦しました。講師には、ライフズテックプレゼンツのFさんにお世話になり、オンラインによる遠隔授業という形で実施しました。間もなくやってくるSociety 5.0は、創造社会と言われ、医療、翻訳、バーチャルスポーツ等あらゆる場面で、テクノロジーが急速に進化する社会です。そのテクノロジーを支えているのがプログラミングであり、その一歩を学ぶのがこの授業です。授業では、「パン屋さんの新たな課題を印刷しよう」をテーマに、その日の天候や食材に合わせて焼き上がりの時間を変えているこだわりのパン屋さんの課題解決を目指します。お客さんの立場からは、いつ焼きあがるかわからない、買いに来てもお目当てのパンが売り切れている等の課題があります。また、パン屋さんは、いつ焼きあがるか教えてほしいという電話対応に追われるという課題があります。これらの解決方法をグループで考え、「パンの名前を入力すると、焼き上がりの時間を表示するコンテンツ」を作成します。webサイトにアクセスし、プログラミンに必要な知識を学んだ後、いよいよプログラミングに挑戦です! みんな懸命に、示される手順に従いプログラムを作成していきます。完成は次回に持ち越しとなりましたが、様々なテクノロジーの背景には、プログラミングがあることを実感する授業となりました。次回も楽しみです。

生徒会、手形アート制作

2024年07月08日

 今日は、6校時に全校生の個性が咲き誇る「手形アート」の制作を行いました。これは、生徒会による企画で、今年度の生徒会スローガンである「桜花爛漫~咲き誇れ206の個性」にふさわしい企画として、提案されたものです。コンセプトは「見つけよう! 自分の輝く個性! Shining School Life 」です。全校生徒の手形を取って、その手形を花びらに見立てて1つの大きな桜の木を作ろうと思っています。一人一人の手のひらの部分には、それぞれ自分のお気に入りの「個性」を書きます。今日は、その手形押しです。アクリル絵の具を手に付けて、一人ひとり丁寧に手形を押していきました。学級ごとに手形の色が違います。完成した作品は、本館2階の職員玄関の上の廊下に展示します。終業式の日に完成作品を見せる予定ですので、楽しみにしていてくださいね。

もっと見る

このページのトップへ戻る