679-1327 兵庫県多可郡多可町加美区市原59番地
TEL:0795-36-0009 FAX:0795-30-8006

杉原紙の卒業証書作りに向けて

2020年07月10日

紙漉き小屋『春蘭の家』の周りに植えられたコウゾの木が大きく育ってきました。太くて丈の長い木に育てるために、6年生はコウゾの脇芽かきを行いました。簡易の剪定ばさみを片手に、自分の背より高いコウゾの葉っぱ付近の脇芽を探し、見つけるとはさみを使って丁寧に取っていきました。

  • まずは説明を聞く

  • 体育館横のコウゾ

  • 春蘭の家付近のコウゾ

  • 落ちたコウゾの掃除

お笑い大会

2020年07月09日

 7月8日(水)の下校時、6年生の有志がお笑い大会を開き、2組の漫才を披露してくれました。有志は、全校生を楽しませようと、この日までにネタを考え練習を繰り返してきました。息もぴったりで、見ている子どもたちを大いに楽しませてくれました。

避難訓練実施

2020年07月08日

 7月8日に火災を想定した避難訓練を実施しました。ここ数日、梅雨前線の影響により九州や東海などで、大きな災害が起きています。命をおとされた方も多く、心が痛みます。実際に、災害等により命を失う可能性がある事態が生じたとき、自らの力でどのように対処するのか、重要な学習の機会としてこの訓練を今後に生かしてくれることを願います。

七夕飾り-1・2年生-

2020年07月07日

 『笹の葉 さあらさら・・・』7月7日は七夕さまです。1・2年生の児童は、短冊に願いを書いたり、飾り付けをしたりして、七夕飾りを完成させました。1年生は図工科や生活科の時間を使い、少しずつ準備を進めてきました。飾りの作り方やひもの結び方など、新しいことをたくさん学びました。2年生は、昨年の経験を生かし、短時間で仕上げました。どちらの学年も、素敵な七夕飾りができあがり、全員笑顔で記念撮影をしました。

分散型参観日

2020年07月04日

本日4日(土)に、令和2年度第1回目の参観日を行いました。今年は、新型コロナウイルスの感染防止のために、校区を2つに分け、それぞれ1校時と3校時に分かれて参観いただく分散型の参観日としました。約100名の参観者がありましたので、1回当たり50名とある程度のディスタンスを確保しながら、参観いただけたと思います。子どもたちは、お家の方の顔を見ると張り切って授業に取り組んでくれ、いつもの学校での生活ぶりを見せてくれました。

もっと見る

このページのトップへ戻る