679-1327 兵庫県多可郡多可町加美区市原59番地
TEL:0795-36-0009 FAX:0795-30-8006

芝生への散水作業

2019年08月11日

8月に入り連日の猛暑に、うんざりしてしまいます。こんなに夏の暑さが厳しくなったのはいつからなのでしょう。エアコンなしでは過ごせない毎日です。それでも、8月の初めは夕立があり、その折は気温も少し下がりました。運動場の芝生にとっては恵みの雨となったのですが、最近は夕立もなく、乾燥状態が続きます。この暑さは人間はもちろんですが、芝生の生育にも大きな影響を及ぼします。枯れる心配も出てきましたので、本日朝より6時間をかけて散水しました。ただ、これぐらいでは焼け石に水という感も否めません。適度な夕立がやってくることを願うばかりです。

多可町小中学校サミット-いじめについて考えるⅡ-

2019年08月08日

8月8日(木)に中プラザにて、町内の小中学校の代表24名が会し「第4回多可町小中学校サミット」が開かれました。テーマは「いじめについて考える」です。7月に町内の小中学生に実施した「いじめについてのアンケート」をもとに、原因を探り、いじめをなくす方策を議論しました。講師には兵庫県立大学のT先生を招き、進行役を勤めていただきました。最初は緊張気味の子どもたちでしたが、T先生の巧みな話術に緊張感もほぐれ、自由に思いを出し合いながら、最後には、いじめをなくすために自分たちに何ができるか、特に2学期からどんな取組を進めるかを、3時間にわたってみっちりと話し合いました。長時間の会議でしたが、終わった子どもたちの顔を見ると、みんな笑顔にあふれ、充実した時間を24名で共有した喜びや、自分たちの力を集結して考えをまとめ上げた満足感が感じとれました。本日のサミットが、この場だけのものにならず、ぜひとも各校の友だちと共有できることを願っています。

  • アイスブレークでリラックス

  • いじめをなくす方策を考えました

  • グループごとに発表しました

  • 最後に感想を出し合いました

環境整備

2019年08月02日

今日は、この夏最高の暑さとなりました。体調管理が難しい毎日です。さて、学校では、暑さに関係なく、環境整備が進んでいます。一つは、3階のベランダの修理です。これまで、ベランダの表面が硬化し雨漏りの原因になる可能性がありましたので、子どもたちのいない夏休みを利用し、張り替え工事が進んでいます。もう一つは、グラウンドの芝の整備です。先週までは毎日のように雨が降り、芝刈りができない状態でした。今週は天気が続き、何とかきれいに刈り込みと施肥ができました。次の心配は、散水をする必要が出てくることです。2・3日ごとににわか雨が降れば良いのになと、都合のいいことを考えている状況です。

夏休み勉強会 開催中

2019年07月25日

梅雨が明け、本格的な夏がやってきました。本校では、7月23日(火)より3年生以上の希望者を対象に夏休みの勉強会を実施しています。子どもたちは、めいめいに自分の課題に取り組み、困った時は、指導者の支援をもらうというかたちです。それぞれの目標に向かい、懸命に取り組む子どもたち。鉛筆の音と空調の音だけが、教室に響いています。

職員研修会

2019年07月22日

22日(月)に来年度より本格実施されるプログラミング教育の研修会を持ちました。コンピュータなど最新機器に疎い者にとっては、『プログラミング教育』と聞くだけで難しく感じてしまいますが、講師先生から分かりやすい言葉で、丁寧に指導いただいたお陰で、実のある研修となりました。総合的な学習や各教科にて、プログラミングを有効に取り入れながら、指導の充実に努めていきます。

もっと見る

このページのトップへ戻る