就学支援

令和6年度 多可町ハートフル学業支援金給付制度

 多可町では、公立または私立の高等学校、中等教育学校(後期課程)、特別支援学校(高等部)及び高等専門学校(1~3年生)に在籍されているお子さんがより良い学校生活を送れるように、家庭の実情に応じて修学上必要な学業支援金を支給しています。他の奨学金との併給も可能です。

申請期間


◆令和6年6月3日(月)~6月28日(金

  ※上記の申請期間は、「4月からの認定」を希望する場合の申請期間です。
◆7月以降は、随時

  ※7月以降も随時申請を受付していますが、認定は申請月の翌月からとなります。
     ※申請は毎年度必要です。昨年度に認定された方も申請をしてください。

援助対象となる世帯

次の①②の要件をすべて満たす方
 ①公立または私立の高等学校、中等教育学校(後期課程)、特別支援学校(高等部)及び高等専門学校(1~3年生)に在籍している方で、保護者が多可町に住所を有している方。
 ②生活保護を受けているまたは令和5年中の世帯全員の総所得額の合計が別に定める認定基準額(※別表1)以下の世帯の方。



 

認定基準額

(※別表1)                               (単位:円)
世帯構成人員 2人 3人 4人 5人 6人 7人以上
1人増すごとに
令和5年中
総所得額
1,947,200 2,484,800 3,022,400 3,323,200 3,828,800 444,800
(注) 
 「総所得額」とは、給与所得の方は源泉徴収票の給与所得控除後の金額、事業所得の方は確定申告書の所得金額の合計、公的年金等の受給者の方は公的年金等控除後の金額です。
 世帯内に所得のある方が複数いる場合は、それぞれの総所得額を合算した額で算定します。
 税制改正の影響を考慮し、給与所得・公的年金所得がある場合は、それぞれの所得から10万円(当該額が10万円に満たない場合はその額)を差し引いた金額で判定します。
 単身赴任等で別に居住している保護者は、原則として同一世帯の家族として取り扱います。

 

給付金額

月額 6,000円
 

申請に必要な書類

1.生活保護を受けている ①申請書兼誓約書
②在学等証明書
③生活保護の決定通知書
2.前年の世帯所得が認定基準額以下である ①申請書兼誓約書
②在学等証明書
③世帯全員の所得証明書
※令和6年1月1日に多可町に住所があり、申請書で閲覧に同意された方は省略可能です。

申請書提出先

多可町教育委員会 教育総務課(多可町役場3F)

リーフレットダウンロード

申請書等ダウンロード

問合せ先

教育委員会 教育総務課 ☎0795-32-2384
閉じる