679-1202 兵庫県多可郡多可町加美区熊野部835
TEL:0795-35-0001 FAX:0795-35-0112
211_ext_16_0.jpg

運動会練習 8日目 明日は「予行演習」

2018年09月18日

3連休明けの今日、9月18日(火)、運動会まで、今日を含めてあと5日間を残すのみとなりました。今日の天候は晴れ。運動場での練習にも一層の熱が入ってきます。1校時 低学年「ダンス」 2校時 高学年「組体」 業間休み 高学年「学級対抗リレー」 3校時 1・2年「ゴロゴロ大玉」 4校時 全児童「綱引き」 5校時 3・4年「かけっこ」と、運動場はフル稼働。ときおり、先生たちの厳しい注意も聞こえてきました。明日はいよいよ「予行演習」の日となっています。本番と同じ気持ちで行い、今日まで積み重ねてきた練習の一つひとつを確認しながら行います。限られた日数の中で、複雑な動き、難しい技、多くの種目を練習してきましたが、全部を通して練習するという機会は、練習時間の関係上、あまり取れていません。「予行演習」では、教師側にとって、今後、何を重点的に練習していくべきかを決定する、とても大切なものとなります。「予行演習」の関係で、本日、1年~5年児童は、14時30分で下校し、6校時は、6年児童がその準備にあたってくれました。
準備では、まず最初、先生たちと一緒に全員でテントを立てたあと、「会場準備」「招集」「放送」の、それぞれの係にわかれて準備を行いました。「自分たちの運動会を自分たちでつくる」ためには、「自分の役割・仕事は自分で責任を持つ」ことが大切です。「自分の任された準備物がきちんと出されているか」「どのタイミングで、どのようにしてそれを運ぶのか」等々、先生の指示待ちではなく、自分たちで確かめ、入念に用意をします。そして、どうしてもわからないところは質問をします。6年生たちは、とても良い表情ではりきって準備をしてくれました。
「放送」の係は、自分が担当する種目の放送原稿を読む練習を行いましたが、くり返し練習している間に、驚くほど上手になっていきました。ただ「大きな声で読む」だけでなく、原稿の内容をちゃんと考えて、読み方も工夫できており、思わず「上手い!」と叫んでしまいました。本番では、演技はもちろんですが、「準備」「招集」「放送」といった、裏方として頑張ってくれている子どもたちの活躍にもご注目ください。

  • 20778_ext_03_0_S.jpg

    高学年「学級対抗リレー」はい! ほい!

  • 20778_ext_03_1_S.jpg

    1・2年「ゴロゴロ大玉」前 見えないの …

  • 20778_ext_03_2_S.jpg

    全児童「綱引き」オーエス オーエス

  • 20778_ext_03_3_S.jpg

    3・4年「かけっこ」ラスト フィニッシュ!

運動会「予行演習」準備 写真

2018年09月18日

  • 20780_ext_03_0_S.jpg

    まずはみんなでテント張り

  • 20780_ext_03_1_S.jpg

    会場準備係 自分の仕事に責任を持って

  • 20780_ext_03_2_S.jpg

    招集係 きちんと役割を果たします

  • 20780_ext_03_3_S.jpg

    放送係 何度もくり返して練習

運動会練習 7日目 「多可町音頭」

2018年09月14日

運動会練習も、はや後半にさしかかります。練習時間の少ない中、今日も雨が降り、体育館での練習を余儀なくされました。しかし、そういった条件が良くない中ではありますが、「綱引き」「かけっこ」「玉入れ」などは、何とか時間をわけ合いながら練習時間をつくり出したり、晴れた日には、休み時間などを利用して、児童が自分たちでリレー練習をしたりするなど、いろんなところに努力や工夫がなされています。
運動会練習7日目となる今日は、「多可町音頭」の練習を行いました。「多可町音頭」は、キッズランド時代からすでに知っている踊りであるとはいえ、全練習日程の中で、1時間しか練習時間がとれない演技です。6年生の人がステージ上に3人、ステージ下の前面に3人立ち、先生の指示に従って見本を見せながら、細かい部分まで正確に動きを練習しました。また、4番のあとの間奏部分や、最後の「……元気にチャチャチャ」から「オーレイ」に至までの動きが曖昧になりがちな部分では、特に、ゆっくりと動きを確認しながら、丁寧に覚えていきました。流れにのりながら楽しく踊ってはいても、こうやってきちんと覚えていくと、手足の左右の動きなど、結構適当にごまかしていたことがわかります。練習の最後は、先生たちも一緒に音楽にのって楽しく踊りながら、「……元気にチャチャチャ……オレイ!」と締めくくりました。

この「多可町音頭」は、運動会、午前中の最後のプログラムです。児童たちは円を描きながら入場し、「全た~い、止まれ」で止まったあと、「ピッ」の笛の合図で円の外側を向きます。そして、ご家族・地域・ご来賓の皆様方に参加していただくため、拍手を始めます。多くの皆様に参加していただくまで、その拍手は永遠に続くことになっていますので、ぜひとも皆様方のご協力をお願いいたします。そして、みんなで楽しく踊ったあとは、「おいしいお弁当」の時間が待っています。これもきっと、運動会ならではの大きな楽しみの一つでしょう

明日から3連休。児童たちは、元気そうに見えてもかなり疲れています。ご家庭で、ゆっくりと休める時間を持たせてやっていただければと思います。

  • 20756_ext_03_0_S.jpg

    「多可町音頭」最初で最後の練習です!

  • 20756_ext_03_1_S.jpg

    ああして こうして … なるほど なるほど

  • 20756_ext_03_2_S.jpg

    チャッチャチャッチャッチャ~

  • 20756_ext_03_3_S.jpg

    運動会当日 ぜひとも一緒に踊ってください

練習 6日目 1・2・3年「ダンス」

2018年09月13日

高学年(4・5・6年)の表現の演技といえば「組体」。では低学年(1・2 3年)の表現の演技と言えば … それは「ダンス」です。リラックスして、楽しく笑顔いっぱいに表現します。今日9月13日(木)は、そんな、低学年の「ダンス」の様子をお伝えします。
今年度は、日程的に練習回数がもともと少ない上に、今日まで2度の警報発令により、練習が流れてしまいました。そんな条件の中、まだ幼い低学年児童が、テンポが速くめまぐるしく動きが変わる「ダンス」を覚えるのは本当に大変です。今日まで体育館で練習をしてきましたが、今日は2時間(2・4校時)練習を組み、1時間は体育館で「ダンスの動き」を、もう1時間は、運動場で初めての「体型移動」の練習を行いました。今日の天気は曇り空で、いつ雨が降り出してもおかしくないような状態です。そこで、2校時にの早い時間帯に、運動場で「体型移動」の練習を、4校時に「ダンス」の練習を行うことにしました。
体型移動の練習は、どうしても待ち時間ができてしまうのですが、座って待っている間、土をさわっている人は … 偉い! 1人もいません。移動するときは全力疾走しています。「横の人を覚えましょう。」「左右・前後の位置を確認してください。」「上級生がきちんとしていないと下級生が並べません。」 みんなの頑張りをほめながらも、先生から指示・注意が飛びます。さて、みんな自分の位置を覚えられたでしょうか。次回に練習に期待します。
4校時には、体育館で「ダンス」の練習。顔を出してみと、何と、いきなり全部通して踊っていました。しかも、ほとんど覚えきっています。思わず先生から「すご~い。全部できたよぉ!」と、喜びの声が!! そこで「それじゃ、このあと退場の練習をやって、それから、入場からダンス、そして退場と全部通してみましょう。」と指示がでました。今日は、ハードスケジュールの日。でもみんな元気で笑顔いっぱいです。とてもいい顔で、全部の通しをやりきりました。
今日まで低学年たち、本当によく頑張って練習しています。きっと本番では「かわいさ120%」が発揮される、素晴らしい「ダンス」をお見せすることができることでしょう。ご期待下さい。

  • 20735_ext_03_0_S.jpg

    んっ?「位置について」してますが…

  • 20735_ext_03_1_S.jpg

    走って走って 体型移動

  • 20735_ext_03_2_S.jpg

    体育館で のりのりダンス

  • 20735_ext_03_3_S.jpg

    これぞ最後の決めポーズ!

1年 多可町学校給食センター見学

2018年09月12日

「松井っ子」たちは、今日も運動会練習を頑張りました。しかし、今回は少し話題を変えて、1年生の「多可町学校給食センター見学」についてお伝えします。

残食の少なさが自慢になるほど、給食好きの「松井っ子」。今日9月12日(水)は、1年生たちが「多可町学校給食センター」を訪問しました。
まずは2階の研修室で、センターのいろんな仕事場や機械等が紹介されている動画を見学。ビデオの合間には「給食センタークイズ」に挑戦です。まずは1問目、
「1日に何人分の給食を作っているでしょう。」
①200人 ②1500人 ③2000人
正解は3番の2000人! 「えぇ~」っと、児童たちがビックリしていると、1階の調理室から合図があり、大きいお鍋の中に、今日の献立に出される餃子スープが調理されているところを見ることができるとのこと。そこで、研修室から1階の調理室をのぞき込むと、すでに餃子やその他の具材がいっぱい入っているところに、大量の青梗菜をトバっと投入。「うわぁ~!」 すると今度は「味見をします」と、調理人さんが味見をされている場面まで目撃! 児童からは「ホンマに味見しとる」「お腹がすいてきた」などといったかわいいつぶやきが聞かれました。さて、再びビデオに戻って動画を見ていると、アスパラガス、タマネギ、牛肉などの荷物が登場。すかさず児童たちから、「俺、アスパラ嫌い。」「タマネギは味噌汁に入れると大丈夫。」「肉は食べたい。」などといった、今度はいささか勝手なつぶやきが聞かれます。そこで2問目のクイズ。
「1日、何gの野菜を使うでしょうか。」
①90Kg ②500Kg ③1000Kg
正解は2番の500Kg.。1箱10Kgの野菜50箱分です。 …「洗うの大変やろうなぁ。」
さて、見学も終盤です。ハンドルを回してお鍋を斜めに傾けながら、できたてのおかずが食缶の中に入れられるところを見学していたとき、ある児童から極めつけのつぶやきが聞かれました。「ここで、アツアツ食べたい!」 なるほど!! 1年雪組の食缶に、自分たちの食べるおかずが入れられるところも見学することができました。ラッキーです。そして最後に「センター見学修了証」まで贈呈していただいて、楽しく見学は終了しました。
餃子スープに新メニューのとりチリなど、今日もおいしくいただいた給食ですが、これまで以上に給食への感謝の気落ちが大きくなったことでしょう。
給食センターの皆様、貴重な時間をありがとうございました。

  • 20730_ext_03_0_S.jpg

    調理質をのぞこんで「うわぁ~!」

  • 20730_ext_03_1_S.jpg

    いろんな仕事場や機械等をビデオで紹介

  • 20730_ext_03_2_S.jpg

    「センター見学修了証」贈呈

  • 20730_ext_03_3_S.jpg

    これからもおいしい給食をお願いします

もっと見る

このページのトップへ戻る