取組

町勢要覧2019 天たかく・元気ひろがる・美しいまち

多可町を知る入門本としてお手元に

多可町では町勢要覧2019 年版が完成し、12 月25日から配布開始します。仕様はB5 版カラー20 ページで、表紙は右からも左からも読み始められる両面表紙の形式とし、杉原紙の色染め和紙を画像化した素材を素に、職員が切り絵風にデザインしています。表紙左面は多可町のゆるキャラたか坊が雲の上から多可町を眺めているイメージのイラスト。右表紙は空を見上げるたか坊が降り注ぐ光を見上げる様なデザインで、光の中に、多可町の3大発祥(杉原紙、山田錦、敬老の日)を表す画像を配置しており、かわいいデザインで、子ども達にも手にとってもらえる様に工夫しています。
内容は、多可町誕生からの13 年の軌跡や、3 つの発祥(杉原紙、山田錦、敬老の日)の解説のほか、多可町の歴史文化・自然風景・特産品などを掲載しているほか、ベルディーホール、那珂ふれあい館、中央公民館播州歌舞伎クラブなど、多可町固有の取り組みを紹介しています。5000 部作成し、希望者に配布します。お問い合わせは企画秘書課まで。