人権啓発

多可町部落差別の解消の推進に関する基本計画・実施計画(答申案)のパブリックコメント(意見募集)の結果について

多可町では、いのちと人権を大切にし、心ふれあう町をめざしています。
平成28年12月に国により施行された「部落差別の解消の推進に関する法律」では、部落問題(同和問題)は過去の話ではなく、また限られた地域や一部の人たちの問題でもなく、私たち国民一人ひとりの課題だということが示されています。この法律の理念にのっとり多可町においても令和2年4月に『部落差別の解消の推進に関する条例』を制定しました。
さらに、この条例の趣旨に沿い多可町部落差別解消推進審議会を設置し、本町としての具体的な方向性、施策のあり方を示すために「多可町部落差別解消の推進に関する基本計画・実施計画(答申案)」を委員の皆様にご審議いただきました。
このたび、この基本計画・実施計画(答申案)につきまして広く町民の皆様からご意見を募集しましたところ、多くのご意見をいただきました。
これらのご意見に対しまして、審議会における考え方(回答)がまとまりましたので公表いたします。
貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

■資料 PDFファイル
「多可町部落差別の解消の推進に関する基本計画・実施計画(答申案)」に関する意見募集の結果と審議会の考え方(回答)


◆お問い合わせ先
  多可町役場 生涯学習課人権啓発推進室(多可町隣保館)
   〒679-1115
   兵庫県多可郡多可町中区天田340-1
    TEL:0795-32-1389
    FAX:0795-32-1389
    電子メール:jinken@town.taka.lg.jp