677-0121 兵庫県多可郡多可町八千代区中野間1137
TEL:0795-37-0033 FAX:0795-37-0644

児童集会

2020年02月17日

 今日の児童集会は、令和2年度の児童会役員(児童長・副児童長・書記)の紹介がありました。紹介の最後に、新児童長から「ルールを守り、あいさつができる学校。そして、みんなが笑顔で楽しく過ごせる学校を目指して頑張ります。」と抱負を全校生に伝えました。
 その後、給食委員会から、マスク・つめ・服装の身だしなみが整っていた学級に、身だしなみ大賞の表彰がありました。

わくわく集会(3年生)

2020年02月13日

 今日のわくわく集会は、3年生が環境体験学習について発表しました。年間4回、なか・やちよの森公園で「ネイチャーゲーム」「水鉄砲づくり」「黒木山登山」「炭焼き体験」の学習をしました。
 クイズを取り入れたりしながら、体験したことを元気よく発表しました。
 「大きな声で発表できていて良かった」「クイズがあって面白かった」「3年生のことを思い出した」「説明が分かりやすかった」等、聞いていた子どもたちからも、たくさんの感想を伝えてもらっていました。
 今年度のわくわく集会は、これが最後です。

ハートフル集会

2020年02月06日

 1月16日(木)~1月31日(金)までの期間、、友だちのよいところや素敵なところ見つけてハートカードに書くハートプロジェクトが実施されました。このことについて、全クラスから代表者2~3名の児童が集会で発表しました。子どもたちは、「友だちにハートカードをもらってうれしかった。」「書いた人も書いてもらった人も心が温かくなる。」「友だちのいいところをよく見るようになった。」「いつもは遊ばない友だちも、自分をこんな風に見てくれているんだと思ったらうれしくなった。」「自分の良いところがあることが分かってよかった。」等、たくさんの発表をしました。
 人は、すぐに悪いところを見つけてしまうことがありがちですが、良いところを見つけてあたたかい言葉を贈り合う体験やその後の振り返る活動を通して、友だち同士の信頼感を育てることはとても大切なことです。ハートプロジェクトの期間でなくても、友だちの良いところ見つけをこれからも、全校生で取り組んでいきたいと思います。

スキー教室(6年生)

2020年02月05日

 今朝は、早朝よりスキー教室に行きました。八千代では、雪は降っていませんでしたが、ハチ高原は吹雪でした。しかし、子どもたちは、スキーウェアに着替えると、早速ゲレンデでスキーの練習に励みました。
 強風とあまりの寒さに「寒い」「寒くて痛い」と言っていましたが、午後からも元気にスキー実習に取り組みました。冬の自然の厳しさを体験したスキー教室ですが、ほとんどの子どもたちが楽しかったと言って帰ってきました。
 お世話になった施設の方、インストラクターの方ありがとうございました。

租税教室(1年)

2020年02月04日

 1年生を対象に西脇納税協会「うららの会」の会員さんによる、紙芝居租税教室が実施されました。紙芝居は、「しあわせの青いふうせん」と「いたずらたぬきのポンタくん」の2つの作品でした。子どもたちもしっかりと紙芝居を見て、最後のふり返りまで学習に取り組んでいました。

このページのトップへ戻る