妊娠・出産

妊娠を希望する女性等の風しん抗体検査事業の実施について

 妊娠中(特に妊娠初期)の女性が風しんウイルスに感染すると、心疾患、白内障、聴力障害などの先天性風しん症候群の子どもが生まれてくる可能性が高くなります。そこで、妊娠を希望する女性等を対象に、風しん免疫の有無を確認するための風しん抗体検査を実施しています。

■対象者
神戸市、姫路市、尼崎市、西宮市、明石市を除く県内に住所を有し、次のいずれかに該当する方。
※昭和37 年4月2日から昭和54 年4月1日までの間に生まれた男性は除きます。
(1)妊娠を希望する女性。
(2)妊娠を希望する女性の配偶者などの同居者。
(3)風しん抗体価が低い妊婦の配偶者などの同居者。
※婚姻の届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある方も含まれます。

■費用負担
無料です。対象検査の費用は兵庫県が負担します。

■留意事項
(1) 申込用紙は兵庫県ホームページ、実施医療機関で用意しています。
(2) 事業の対象は風しん抗体検査のみです。
(3) 検査法はHI 法(赤血球凝集抑制法)となります。
(4) 実施医療機関は兵庫県のホームページに掲載しています。 ホームページは こちら