障がい者福祉

障害者自立支援給付費等過誤申立書について

過誤処理とは、請求明細書等の記載誤り等によって、実際のサービス提供実績とは異なる金額の支払いが行われた場合、介護給付費・訓練等給付費等の取り下げを行い、金額を調整することです。

過誤処理の方法

介護給付費等の取り下げは、請求明細書単位で行います。
過誤申立書に必要事項を記載のうえ、
それぞれの請求について、
・誤った請求にかかる「介護給付費・訓練等給付費等明細書」を添付
  ※明細書の右上に「誤」と記載してください。
・正しい請求にかかる「介護給付費・訓練等給付費等明細書」を添付
  ※明細書の右上に「正」と記載してください。
これら一式を多可町福祉課に提出してください。

その後、事業所は必要に応じて、正しい内容で国保連合会に再請求を行います。
過誤処理を行うと、事業所からの当月請求分に対する支払額と、過誤調整による調整額を相殺することとなります。