教育委員会

多可町教育振興基本計画(教育ビジョン)

多可町教育振興基本計画(教育ビジョン)

 平成18(2006)年12月に改正された教育基本法に基づき、平成20(2008)年7月には国の教育振興基本計画が、平成21(2009)年6月には兵庫県の教育基本計画である「ひょうご教育創造プラン」が策定されました。これを受けて平成23(2011)年3月に多可町においても「多可町教育ビジョン(多可町教育振興基本計画)」を策定しました。その後、5年が経過し、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の改正に伴い「多可町教育大綱」「多可町教育ビジョン(後期)」として見直し、平成28(2016)年3月に改訂しました。
 今年度、第1次となる「多可町教育ビジョン(多可町教育振興基本計画)」の計画期間である10年目を迎えました。急速化する人口減少・少子高齢化、人工知能(AI)の進化・ICT導入に伴う高度情報化、今までに経験したことのないような自然災害や新型コロナウイルス感染症など、わたしたちを取り巻く環境は目まぐるしく変化しています。人生100年時代、グローバル社会、超スマート社会の到来により、生活スタイルも大きな変化が求められます。これからの予測困難な時代を自らが課題を分析し、解決していける「明日の多可町を担うこころ豊かな人づくり」をめざして、「第2次多可町教育ビジョン(多可町教育振興基本計画)」を策定しました。

■平成23(2011)年3月策定 多可町教育ビジョン(多可町教育振興基本計画)
■平成28(2016)年3月改訂 多可町教育大綱・多可町教育ビジョン(後期)改訂
■令和3(2021)年3月策定 第2次多可町教育ビジョン(多可町教育振興基本計画)