住まい

お試し住宅の現地見学の公共交通費と宿泊費を補助します

多可町では、移住を検討している兵庫県外の方々に、お試し住宅の見学時の交通費と宿泊費の一部を補助する制度を提供しています。豊かな自然と温かいコミュニティがあなたを待っています。この機会に、ぜひ多可町へ見学にお越しください。

※申請の前に、必ず定住推進課と現地見学の日程を調整してください。


対象者
 兵庫県外に在住し、多可町への移住目的にお試し住宅の見学を検討している方で、以下の条件を全て満たす方が対象です。
  • 満18歳以上40歳以下の方
  • 小学生以下の扶養親族がいる方
  • 夫婦の合計年齢が80歳以下の方
  • 物件の現地見学について、定住推進課と連絡調整が済んでいる方
  • 本町への移住について定住推進課に相談し、物件の賃借に向けて具体的に話を進めている方

補助対象外
 以下の条件に該当する方は補助対象外です。
  • 観光目的で滞在する予定の方
  • 暴力団及び暴力団員並びにその関係者

対象経費
 補助対象となる経費は、物件見学のために使用した公共交通機関および高速道路の利用料で、以下の内容です。
  • 居住地から物件までの往復交通費
    ※最も経済的、かつ合理的な経路により算出
    ※同行者の公共交通機関の往復運賃は、同一世帯の満18歳以上の者1人に限り対象
  • 自家用車に係る経費(燃料費等)は補助対象外
  • 多可町内で宿泊する必要がある場合の宿泊費(食費は補助対象外)
  • 補助金を交付する回数は、同一年度内に1世帯につき1回限りです。

補助金額
 補助対象経費の半額を補助し、1世帯につき1回4万円を上限とします。
 このうち、宿泊費は1万円を上限に実費の半額を補助します。

申請書類
提出期限
 現地見学の10日前までに提出してください。

申請手順
  • 定住推進課と見学日時を調整
  • 申請書類を提出
  • 交付決定通知を受け取る
  • 見学
  • 実績報告(見学後30日以内に提出)
  • 補助金交付

補助金交付要綱
 町営住宅目的外使用希望者交通費補助金交付要綱<PDF:148KB>

 問合先
 定住推進課 TEL:0795-32-4776
閉じる