住まい

住宅購入助成

住宅を新築・増築・改築される方や購入された方に助成します。
※中古住宅を購入された方、購入を検討されている方は合わせて「住宅改修助成」のページもご確認ください。

あったか家族多世代住宅助成事業

親や祖父母をサポートし、お互いに協力し合って、生活するために、同居若しくは近居することを目的として、住宅を新築、増築、改築する費用の一部を助成します

助成対象者及び助成対象住宅の要件
・親や祖父母をサポートし、お互いに協力し合って、生活するために、同居若しくは近居することを目的として、住宅を新築、
 増築、改築し、多可町に定住する方
・助成対象者に年齢制限があります
     合計年齢100歳未満の夫婦若しくは50歳未満の方
・同居、近居する者の中に、住民税等の税金や公共料金等を滞納している方がないこと
・建築基準法等の関係法令を遵守して、新築、増築、改築工事をされる方
 (耐震金物・火災感知器の取り付け、居室の換気システムなど、建築基準法に準じた工事がなされていること)
・助成対象となる新築、増築、改築の工事費が1,000万円以上の工事をされる方
 (前住宅の解体工事費や敷地の造成工事費は対象外)

助成額
・助成対象工事費1,000万円以上の新築、増築、改築工事に対して、一律30万円を助成します

交付要綱
あったか家族多世代住宅助成事業補助金交付要綱<PDF>
 詳しい助成要件が書いてありますのでご確認ください。

※工事着手前の申請が必要です。
申請書類
 補助金交付申請書等一式<PDF>
 工事見積書の写し(業者の記名押印のあるもの)
 親等との同居等が確認できる書類
 市町村税の滞納がないことを証明できるもの(完納証明書)。多可町在住の方は同意書により、町が確認します。
 建築工事届又は建築確認申請書の写し
 工事着手前の写真
 位置図、平面図及び立面図
 契約書の写し

問合先 
  定住推進課 TEL:0795(32)4776

中古住宅購入助成事業

 町内の中古住宅を購入し、5年以上居住される方に、購入費用の一部(10万円)を助成ます。
※転入後6ヶ月以内の申請が必要です
対象条件
①町内に建築した中古住宅を、平成22年4月1日以降に購入し、契約を締結している人
  (3親等以内の親族からの購入は除く)
②多可町に定住の意思を持ち、5年以上居住することを誓約した人
③市町村税を滞納していないこと
申請書類
補助金交付申請書<PDF>
誓約書<PDF>
③売買契約書の写し
④物件売買の領収書の写し
⑤転入した世帯全員の住民票の写し
⑥納税証明書または中古住宅町税納付状況等調査同意書<PDF>
※転入前の市町村の市町村税の納税証明書等が必要です。
問合先
  定住推進課 TEL:0795(32)4776