カテゴリから探す

【 たか歩き/041 】ドローンのテスト飛行&ラベンダーパークの花写真(2021年7月20日)

地域おこし協力隊がカメラ片手に多可町を歩き、その様子をリポします

自分が飛ぶような高揚感こそ醍醐味?



こんばんは。たかおこし隊の黒川です。


今日のたか歩きは「ドローンのテスト飛行」と「ラベンダーパークの花写真」がテーマです。





この度、多可町消防団さんがドローンを配備。
総土地面積18,519haのうち、林野面積が14,975haのこの町で、災害時の状況確認などに利用するそうです。

活躍の場がなければ、それに越したことはないとはいえ、転ばぬ先の杖。

たかテレビのクルーがテスト飛行を行なうということで、参加させてもらいました。




 




場所は多可町八千代区の町営グラウンド。
気を許すと即、熱中症で倒れそうな暑さです……。
屋根付きベンチのありがたさよ。



さっそくドローンを箱から出して、



 




説明書をぱらぱら。



 



なんと、イラストだけ(笑)
これなら世界のどこでも売れますね。じょうずだなあ。

というのは早合点で、ちゃんと解説が載った説明書がありました。


 




まずはスマホに専用アプリをダウンロード。
アドレスと作成したパスワードを入力すると、コントローラーと接続できるようになりました。



 


 




本体のスイッチを入れ、準備万端……



 




かと思いきや、なかなか飛ばない(笑)




 




なにがダメなのか? ずいぶん模索しました。。。



 



スマホ画面の左に、離陸ボタンが出てることを発見。



 




一同「これかー!」と。
コントローラーとスマホ画面、どちらも操作する必要があるので、この辺は慣れが必要ですね。

さて、こんどこそ離陸の時間だ……



 




おおおお、浮いたぞ……




 



 




おおー



 


 





知らなかったです。
ドローンが高く、遠くに行くと不安も出てくるなんて……
「このままどっか行っちゃうんじゃないか?」と。

親離れしかけた子供への感情って、こんなんでしょうか?


きっと違いますね(笑)


それでも、徐々に親元から離れていく、突き放すドローン ―― 



 




おー




 




おおおおお



 



おおおおおー!
これはもう大飛行っ!

いや、飛んだのはドローンなんですよ。 

なのに、自分が飛んだみたいな高揚感があって、「100年ぶりに笑った」みたいな表情をシューティングされました(笑)



 




たかテレビはドローンを撮影だけじゃなく、なにか企画? 地域との連携?に使うアイデアがあるとか。

ぼくもお借りできるそうなので、空撮映像によって情報発信の質を高めたいと思ってます。
どこを撮ろうかなあ。





ラベンダーパーク多可の写真




前回の撮影時(たか歩き039)、パークのスタッフさんからラバンディンラベンダー満開のタイミングを教わりました。

以来、ピークを撮るべく空と睨めっこの日々……

雨、雨、雨だったんです。本当に……容赦のない梅雨模様。晴れたってたった数時間だけだったり、そのときは仕事があって出られなかったり、悶々としていました。

ようやく晴れ間が出たのでラベンダーパークに向かうと、スタッフさんが開口一番、「黒川さん! 今年は終わっちゃいました!」と宣言。

ああっ、無常……!

聞くところによると、それこそ「
晴れたってたった数時間だけ」の「数時間」こそ、最高の撮影シチュエーションだったみたいです。そういうものなんですねえ……はぁ、残念だ。蛍に続き、来年の宿題が増えました。

パークの7割~8割を占めるというラバンディンラベンダー。写真にあるように、まだまだ枯れてはいないんですが、近づくと……茎が伸びすぎ、花がつきすぎ(咲き終わりも多数)、見ごろは過ぎたのだなーと。

 



 


 




 



 




それでも、蝶や蜂がせわしいパーク。ブーーーン……という羽音は、生命を循環させる動力のように聴こえてきますね。なんだか元気が出ました。


 

 




なにはともあれ、花の見ごろが終わったラベンダーパーク多可。入園料が無料になり、カフェやお土産屋さんは営業しています。

つぎの楽しみは初秋、10月。

はるばる飛来するアサギマダラが無数、フジバカマの満開を寿ぐそうです。

楽しみだなー


 



ラベンダーパーク多可 公式Instagram:https://www.instagram.com/lavenderparktaka/


(2021年7月20日)

連載【 たか歩き 】

▼「たか歩き」バックナンバー
https://www.town.taka.lg.jp/aruki/
多可町地域おこし協力隊・黒川直樹が取材記事や製作・SNS関連のノウハウ、多可町暮らしのあれこれを発信しています。
散策的なエッセイを目指していたのですが、近ごろは走行距離が増加。思いがけない長距離走に酸欠状態が続き、足腰がふらつくので、迷走が近いかもしれません。
取材・撮影・執筆:黒川直樹(多可町地域おこし協力隊(たかおこし隊) )

▼「たかおこ誌」
多可町地域おこし協力隊の広報誌

【たかおこ誌.01創刊号を発行! WEB版もあります(2020年12月28日)
【たかおこ誌.02】第2号を発行! WEB版もあります(2021年3月1日)
【たかおこ誌.03】第3号を発行! WEB版もあります(2021年6月1日)