カテゴリから探す

【 写真展/多可町の森の人 】森のようちえん こころね

2021年12月、ラベンダーパーク多可で開催した写真展「多可町の森の人」のモデルを紹介するページです。展覧会に展示できなかった写真とテキストをアップしています。

みんなが子どもでいる時間

写真展
「多可町の森の人」モデル

森のようちえん こころね

WEBサイト
mail kokorone_taka@yahoo.co.jp


 


 

「こころね」さんは、多可町の自然環境や施設、フィールドで活動する森のようちえんです。

この日の集合場所は多可町八千代区の竹谷山

こころねさんの「親子クラス」と「ようちえんクラス」が一緒に活動する日とあって、西脇、加西、加東に丹波 ―― 北播磨のあちこちから約30人がお集まりでした。



 



そんなこころねさんの親子クラス&ようちえんクラスが一緒に遊ぶ日を取材し、写真もたくさん撮らせてもらいました。

 

こころねさんの取材記事

 

https://raku-taka.com/article/mori-kokorone/



 

イベント



こころねさんは写真展期間中、ワークショップを主催くださいます。
コンセプトはオリジナルのキャンドルづくり。
素材は「蜜蝋」を使われるそうです!



12月4日(土)


「蜜蝋キャンドルをデコレーション!! オリジナルのキャンドルを作ろう♪」
主催:森のようちえん こころね

時間:10時~14時
参加方法:当日、いつでもご自由に参加していただけます。


 




▼関連記事
【 たか歩き/028】多可町の子どもたち 第1回「森のようちえん こころね」(2021年3月12日)





 

2021年12月4日~26日

写真展
「多可町の森の人」


主催・撮影:黒川直樹(兵庫県多可町 地域おこし協力隊)
会場ラベンダーパーク多可(多可町加美区)


 

 

多可町HPで連載中~多可町ぶらり録【 たか歩き 】取材・執筆/黒川直樹

▼多可町ぶらり録「たか歩き」バックナンバー
https://www.town.taka.lg.jp/aruki/
多可町地域おこし協力隊・黒川直樹が取材記事や撮影のこぼれ話、多可町暮らしのあれこれを発信しています。
取材・撮影・執筆:黒川直樹(多可町地域おこし協力隊)

▼「たかおこ誌」
多可町地域おこし協力隊の広報誌

【たかおこ誌.01創刊号を発行! WEB版もあります(2020年12月28日)
【たかおこ誌.02】第2号を発行! WEB版もあります(2021年3月1日)
【たかおこ誌.03】第3号を発行! WEB版もあります(2021年6月1日) 
【たかおこ誌.04】第4号を発行! WEB版もあります(2021年11月2日)