カテゴリから探す

┣【 たか歩き/007 】いちごを作って暮らす ~吉川知弘さん(箸荷いちご・ブルーベリー園)

地域おこし協力隊がカメラ片手に多可町を歩き、その様子をリポします

苺を運んでサンタクロース



 「こんな状態は……20年間で初めて」

 そう言って首をかしげるのは吉川知弘さん。
 箸荷いちご・ブルーベリ園の園長です。

 「イチゴの花が全然咲かなかった……。例年、イチゴの出荷は九州地方から始まるんですが、それもまだ。全国的に生育が遅れているようでね、どうなっているんだろう、今年は」と腕組みをし、吉川さんはハウスを見渡します。

 


 

▼いちごの栽培方式 ~香川方式と兵庫方式



 本日の主人公、吉川知弘さんは多可町生まれ。
 会社員としてイチゴ園の運営を始め、昨年4月、経営そのものを受け継がれました。
 まさに土地に根を降ろし、イチゴを栽培する農家さんです。


▼取材記事・インタビューはこちら
https://raku-taka.com/article/hasegai/

 

連載【 たか歩き 】

▼「たか歩き」バックナンバー
https://www.town.taka.lg.jp/aruki/
取材・撮影・執筆:黒川直樹(多可町地域おこし協力隊(たかおこし隊) )