カテゴリから探す

【 たか歩き/061 】写真展2日目! ゆらぎ体操は意識の温泉だった(2021年12月5日)

地域おこし協力隊がカメラ片手に多可町を歩き、その様子をリポします

人気の山フォトさんコーナー



展覧会2日目、ご来場いただきありがとうございました。モデルになっていただいた方、お世話になった方など、お会いできてうれしかったです。

ひさびさにゆっくりお話しできたり、「たかおこ誌、読んでますよ」と呼び掛けていただいたり、イベントならではの嬉しさを感じています。町民の皆さんと直にお話出来る機会、作れてよかったなーと。


マスダカオリさんのゆらぎ体操は、ゆったりした語りのリズム&トーンの効能もあいまって、体だけじゃなく心が揺り籠で揺られているようで、あっちこっちを彷徨い、なんともいえないまどろみに浸れました。
意識が丸ごと、温泉にどっぷり浸かっているような心地……
差し入れのホットドッグ(写真2枚目)も最高でした。
最後の晩餐はこれがいいなあ。


 



展示ですが、「工場があることは知っていたけど、中は見たことがなかった。すごいね、すごい迫力」とか、「ながく町内で暮らしても、これってどこ? はぁー、知らん場所ってあるもんやなぁ」と、嬉しいお言葉をたくさん聞かせていただいてます。

とにかく、「#多可町山遊びフォトコンテスト」さんのコーナーが人気。皆さま、列の隅々までご覧になって、「私と同じ靴!」「この子、あんたに似てるで?」「子どもはえぇなぁ」と楽しそうに見てくださってます。


今回、モデルさんごとにキャプションボードを設置。右端にQRコードが付いているのですが、こちらをスマホで読み取っていただくと、展示できなかったお写真がずらーっと表示されます。

 


また、お配りしているチラシの裏面にもQRコードを掲載しました。各ページにミニレポート・コメント付き。アクセスいただけると幸いです。


 



明日は会場に行けないのですが、ラベンダーパーク多可さんは営業されています。写真展も3日目。よろしくお願いいたします! 
火曜日は在廊しますー


記事冒頭の写真は、昨日ワークショップを主催くださった、森のようちえん こころねさんからいただきましたー記念だー

▼写真展「多可町の森の人」
https://onl.tw/d3uWAKU



 

(2021年12月5日)



------------------------------------------------------------------------

 

写真展
Microscope vol.1

多可町の森の人

 

時期:2021年12月4日(土)~26日(日)
会場:ラベンダーパーク多可 研修室
主催・撮影:黒川直樹(兵庫県多可町地域おこし協力隊)

連絡先:InstagramTwitter、アドレス(infoアットkurokomode.com)

 





 

連載【 たか歩き 】

▼「たか歩き」バックナンバー
https://www.town.taka.lg.jp/aruki/
多可町地域おこし協力隊・黒川直樹が取材記事や製作・SNS関連のノウハウ、多可町暮らしのあれこれを発信しています。
散策的なエッセイを目指していたのですが、近ごろは走行距離が増加。思いがけない長距離走に酸欠状態が続き、足腰がふらつくので、迷走が近いかもしれません。
取材・撮影・執筆:黒川直樹(多可町地域おこし協力隊(たかおこし隊) )

▼「たかおこ誌」
多可町地域おこし協力隊の広報誌

【たかおこ誌.01創刊号を発行! WEB版もあります(2020年12月28日)
【たかおこ誌.02】第2号を発行! WEB版もあります(2021年3月1日)
【たかおこ誌.03】第3号を発行! WEB版もあります(2021年6月1日)